貧乳でも胸を大きくする方法

貧乳でも胸を大きくする方法!【バストアップの部屋】

貧乳だったユイがAからEカップへバストアップした方法を解説しています。胸を大きくしたい方は参考にしてくださいね。

バストが小さいと垂れないって本当?

目安時間 約 5分

 

「私、貧乳だからブラ必要ないですよね?」

「胸が小さいと垂れないですよね?」

など、ユイはこういったご質問を

読者さんから頂きます。

 

だけどこれは大きな勘違いなんです(´∀`;)

 

chiisai9394

 

普通に考えれば胸が大きい人は垂れやすく、

胸が小さい人は垂れる脂肪も殆どないから

やっぱり垂れないでしょ?って思いますよね。

 

でもはっきり言いますが

胸が小さくてもケアをしていないと垂れます。

 

これが現実なんですね…(>_<)

 

 

私は元々胸が小さいから…」と思っている人も、

垂れてしまえばさらに形の悪い胸になってしまいます。

 

だから今ある胸を大きくすることはもちろん、

美しい形をキープするためのバストケアも

両方が必要なんですね(^^)

 

そこでこれからその対策をお話しますが

まずはバストが垂れる原因を知っておいてください。

 

 

そもそも何故、バストは垂れるの?

 

バスト脂肪の重みを支えられなくなると

「垂れる」という現象が起こりますが

これは主に大胸筋の発達度が関係しています。

 

年を重ねるごとに筋肉量は減っていくものですから

日頃から大胸筋のケアをしていないと

バストを支える大胸筋も自然と衰えていきます。

 

kotuban3544

 

また、大胸筋はおっぱいの張り具合にも関係しています。

 

この「ぷるんとした張り」は美乳の条件ですね(^^)

 

もちろん10代の乳腺が発達している頃でしたら

ハリのあるバストを維持しやすいです。

 

でも20代でバストケアを怠っていると

次第に乳腺が衰えていく事で

ハリが失われて垂れるケースが多いのです。

 

 

また出産や授乳を経て、垂れてしまう人も多いですよね。

 

妊娠、授乳時は乳腺が発達して皮膚も伸びていき

大きくバストアップする傾向にありますが、

授乳が終了して乳腺が衰えると伸びてしまった皮膚だけが残ります。

 

これも事前に産後のためのケアを怠ると

たれパンダのふにゃふにゃバストになったり

しょぼんと老化したバストとなります。

 

 

年齢を重ねても重力に負けない美バストを作る!

 

まず言いたいのは生活習慣の改善ですね!

 

・姿勢を正す

・サイズの合ったブラジャーを付ける

・顔と同じようにおっぱいもスキンケアする

・栄養バランスの良い食事を摂る

 

上記4つは呼吸をするのと同じくらい

当たり前に行ってほしいポイントです。

 

ane9986

 

特に「サイズの合ったブラジャーを付ける

というのが美バストを維持するために重要です。

 

合わないブラをつけているというのは、

バストが垂れる大きな要因です。

 

ブラが自分の体にフィットしていなければ、

バストがしっかりと固定されずに

離れ乳や垂れ乳の原因となりますからね(>_<)

 

なのできちんとサイズのあったブラを選びましょう☆

 

 

そして日頃から大胸筋に効果的なストレッチや

張りを保つためのマッサージを行ってくださいね(^^)

 

ユイがそのための方法論をメルマガで解説しているので

以下から登録してみてください♪

(無料で読めます^^)

 

バストは、小さいからといって

何もケアしていなければ垂れてしまいます。

 

美乳のため、バストアップの為にも

しっかりとバストケアをしていきましょうね(*^^*)

ヒラクアップに無料でオリジナル企画を付けてますよ(*´∨`*)

メルマガでも期間限定でユイの特典大放出中です(*´∨`*)

ユイの裏メルマガ
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪

 

この記事に関連する記事一覧

このブログを書いてる人

ブログ管理人:ゆい


バストアップに関心を持つ女性が増えてきて、それと同時に様々なバストアップ方法が登場しています。そこで最短で胸を大きくするためにはどうしたら良いの?いろいろありすぎてどれが効果的なのかわかんない!と疑問の声も。ユイのブログでは、バストアップするために知っておかなければいけない知識やノウハウを伝授します。
ananに掲載されました

anan


ananの美乳特集ページ(10月24日発売)にてユイのブログが掲載されました。
最近の投稿
当ブログ推薦バストアップ教材


みんながヒラクアップを買う前に知りたい情報をまとめました。
カテゴリー