女性ホルモン分泌をアップさせるツボとは?

女性ホルモン分泌をアップさせるツボとは?

 

ユイはバストアップケアの中でもツボに重点を置いています。

 

tsube

 

特に、女性ホルモンの分泌を促す効果的なツボを

集中してケアすることでバストアップ効果が

期待できるんですね(#^.^#)

 

規則正しい生活を心がけることによって

女性ホルモンの分泌を促すことができますが、

更に効果的だと言われているのがツボの刺激なのです。

 

 

わたしたちの体には無数にツボが存在していますが、

女性ホルモン分泌UPのために行うツボは

限られていますよ☆

 

 

例えば、下半身ケアとバストアップにつなげるための

欠かせないツボである「三陰交(さんいんこう)」。

 

「三陰交(さんいんこう)」は内側のくるぶしから

指4本分の長さを上がった部分にあります。

 

saninkou44

 

指で押すと痛みを感じやすい部分でもあるので

わかりやすいツボです。

 

三陰交は女性ホルモンの分泌を高められることから

安産のツボとも呼ばれているほどです。

 

 

 

そしてもう1つが「壇中(だんちゅう)」です。

 

「壇中(だんちゅう)」はバストトップの高さで

胸のちょうど真ん中に位置しているツボです。

 

dan39

 

女性ホルモンの分泌を促すと共に

美肌効果も期待できると言われています。

 

美しさを維持しながらバストアップ効果が期待できます。

 

 

 

そして最後は膺窓(ようそう)です。

 

「膺窓(ようそう)」は鎖骨とバストの中間ほどの位置で、

バストの上の位置にあります。

 

yousou

 

このツボを刺激することで女性ホルモンの分泌が促されて

乳腺の働きを促すことができるといわれており、

バストアップ効果も期待できるのです。

 

 

他にも中府(ちゅうふ)天渓(てんけい)

血海(けっかい)乳根(にゅうこん)など、

体中にあるさまざまなツボが女性ホルモンの分泌に

作用することでバストアップ効果を期待することができます。

 

ツボは、カラダが温まっている状態の時に

行うのが効果的です。

 

お風呂に入っている時に押していって

バストへごほうびケアしてあげてくださいね♪

 

ツボでバストアップしたい方は

大澤美樹さんのヒラクアップがお勧めです(*^^)v

⇒ヒラクアップのレビューはこちら


胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪


バナー01
気になるギモンを解決!バストアップQ&A
おっぱいにお肉を付ける方法は?
バストに脂肪を付ける方法をお教えします!
垂れたおっぱいは元にも戻る?
バストの下垂を予防、解消する秘訣を伝授します!
バストの左右差を解消する方法!
バストが左右非対称!?原因は3つありました!
みるみる離れていくおっぱい…大丈夫!?
離れ乳に必要な対処方法を見極めてしっかり取り組めば綺麗な谷間を作れます
バージスラインを作る!美乳の作り方
バージスラインが薄い原因を見極めてバストアップケアを行いましょう。
このブログを書いてる人
ユイです。
バストアップに成功した
経験を生かして読者さんに アドバイスをしてます。

胸のコンプレックスを解消して自分らしく楽しく生きていきましょう(*^-^*)