貧乳でも胸を大きくする方法

貧乳でも胸を大きくする方法!【バストアップの部屋】

貧乳だったユイがAからEカップへバストアップした方法を解説しています。胸を大きくしたい方は参考にしてくださいね。

妊娠中のバストケアで注意することとは?

目安時間 約 2分

妊娠をすると、ほとんどの女性は胸が大きくなります。

これは、女性の体の仕組みとして当然のことで、体内では赤ちゃんを育てるための準備が始まるからです。

そのため、どんなに胸が小さい人でも、バストアップが出来るのですね。

バストアップをしたい、と思っていた方にとっては、胸が大きくなるのはとても嬉しいことでしょう。

だから、その胸を維持するために、バストケアをしたいと思う方も多いと思います。

確かに、妊娠中はバストケアをすることが大切です。

バストの成長具合によっては、胸に妊娠線が出来てしまうこともありますし、急に大きくなることでクーパー靭帯などが損傷することもあります。

そうなると、授乳育児後に形が崩れたりしてしまいます。

ただし、妊娠中はバストマッサージはしないようにしましょう。

というのも、妊娠中に乳腺や胸を刺激すると、子宮の収縮が活発になり流産してしまう可能性があるからです。

これは医学的に言われていることなので、下手にマッサージをするのはとても危険なのですね。

ですから、妊娠中は胸に刺激を与えないように、保湿をメインにケアしてください。

胸が垂れたり、また元のサイズに戻ってしまうのが心配という方もいるでしょう。

でも、バストアップは、出産後にバストアップ教材などでケアをすれば十分に可能です。

産後は、胸の脂肪が柔らかく動きやすくなっていますから、バストアップ教材のマッサージはとても効果があります。

とにかく、妊娠中はマタニティーブラジャーなどで胸を支えながら、妊娠線が出来ないように保湿をすることに力を入れてください。

2年で300名以上バストアップに成功したユイの育乳コミュニティーを期間限定で無料公開中です(*´∨`*) ※詳細はメルマガにて

ユイの裏メルマガ
  ↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪

ユイのおすすめバストアップ教材はこちらです(*´∨`*)

 

この記事に関連する記事一覧

このブログを書いてる人

ブログ管理人:ゆい


バストアップに関心を持つ女性が増えてきて、それと同時に様々なバストアップ方法が登場しています。そこで最短で胸を大きくするためにはどうしたら良いの?いろいろありすぎてどれが効果的なのかわかんない!と疑問の声も。ユイのブログでは、バストアップするために知っておかなければいけない知識やノウハウを伝授します。
ananに掲載されました

anan


ananの美乳特集ページ(10月24日発売)にてユイのブログが掲載されました。
最近の投稿
当ブログ推薦バストアップ教材


みんながヒラクアップを買う前に知りたい情報をまとめました。
カテゴリー