ダイエットによる脂肪燃焼はバストアップに悪影響?

ダイエットによる脂肪燃焼はバストアップに悪影響?

ダイエットは、いかに脂肪燃焼させるかが大切ですよね(*^_^*)

 

yasenagara49

 

となるとですよ!

ダイエットをしていると胸が小さくなるのでは?
と心配になってしまいますよね(>_<)

実際に、ダイエット前は大きなバストだったのに、
バストも一緒に小さくなってしまったという方が多いんですね。

余分な脂肪を燃焼させるために色々苦労されていると思います。

 

バストもほとんどが脂肪でできているので
ダイエットに励むほどバストが小さくなるのは
当然のことのように思えます。

では、本当にダイエットで脂肪燃焼させることは
バストにとって悪影響を与えてしまうのでしょうか?

 

答えは「NO」です!(*^_^*)
やり方次第で痩せながら胸を大きくすることは、実は可能なのですね♪

ではその方法を解説します☆

 

食事バランスに気をつけること

yasenagara95

 

ダイエットとバストアップを両立させたい場合は、
まず食事の栄養バランスに気をつけること。

体重を減らすことばかり考えていると
どうしてもいつもの食事を減らしたくなります。。

でも、どんなに食事量を減らしたとしても
栄養バランスが偏るとバストへ栄養が行き渡らなくなるので
サイズダウンする可能性が大です!

 

胸の大きさを変えないためにも
できるだけ良質なタンパク質を摂ることを心がけて、
肉を気持ち控えめで、野菜を多くという食事にシフトしてください。

お肉類はおっぱい脂肪の材料となるタンパク質の源です☆

代謝アップにつながり筋肉も適度につけやすくなるので、
ダイエット中もしっかり摂りましょうね♪

 

基礎代謝をアップしてバスト成長を促す!

yasenagara48

 

あと毎日取り入れてほしいのがウォーキングです☆

ウォーキングは、下半身を多く動かすことができるし
かつ上半身も動かすので基礎代謝UPにつながります。

ジョギングは必要以上に脂肪燃焼してしまい
サイズダウンしかねないのでウォーキングに徹しましょう。

 

このように健康的なダイエットに取り組むことで
体を引き締め、適度に体重を落としながら、
バストにも影響を与えないようにすることができますよ(*^_^*)

更にダイエット中でもバストアップ効果を最大限に引き出すために、
バストマッサージや大胸筋ストレッチなどを毎日取り入れて
育乳に欠かせない頑固な土台を作っていくことが大切です♪


胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪


バナー01
気になるギモンを解決!バストアップQ&A
おっぱいにお肉を付ける方法は?
バストに脂肪を付ける方法をお教えします!
垂れたおっぱいは元にも戻る?
バストの下垂を予防、解消する秘訣を伝授します!
バストの左右差を解消する方法!
バストが左右非対称!?原因は3つありました!
みるみる離れていくおっぱい…大丈夫!?
離れ乳に必要な対処方法を見極めてしっかり取り組めば綺麗な谷間を作れます
バージスラインを作る!美乳の作り方
バージスラインが薄い原因を見極めてバストアップケアを行いましょう。
このブログを書いてる人
ユイです。
バストアップに成功した
経験を生かして読者さんに アドバイスをしてます。

胸のコンプレックスを解消して自分らしく楽しく生きていきましょう(*^-^*)