離れ乳を解消する効果的な方法とは?

離れ乳を解消する効果的な方法とは?

バストとバストの間が離れてしまう、
離れ乳も女性のバストの悩みのひとつです。

 

hanare3374

 

実際に多くの人がとても悩んでいます(;_:)

離れ乳の原因は色々とありますが、
以下の様なことが挙げられます。

 

 

ブラジャーを正しく選べていない!

バストに長時間負担が掛かると、離れ乳の原因になってしまいます。

自分の身体に合ったブラジャーを付けると、
バストに馴染んでバストやバスト周りに負担が掛かりません!

 

hanahana8

 

ブラジャーを購入する時は、
毎回下着売り場のスタッフの方に測ってもらい、
試着をした上で買うようにしましょう♪

下着売り場の方も、試着をした上での購入を勧められるはずです。

また、ハーフカップのブラはバストの寄せ効果が弱いため
既におっぱいが離れている方は選ばないのが無難です。

 

 

ブラジャーの付け方が正しくない!

本来、ブラジャーはバストを正しい位置にキープするために使うもの。

ブラを正しく付けられていないと当然、バスト周りのお肉を
正しい位置に持っていくことが出来ていないということになります…。

 

woman taking off her bra, white background

 

間違ったブラジャーの付け方も、バストに負担が掛かります。

毎日正しいブラジャーの付け方をしていると、
次第とバスト脂肪が正しい位置に戻っていきますよ☆

 

 

ブラジャーをつけていない時間が長い!

ブラジャーでバストを支えていないと、
バストは重みがあるので下に下に行こうとします(;´Д`)ガーン

それに加え、多くの人の乳首は下へ、外側へと向かいやすいんです。

ブラジャーでしっかりとバストを支える習慣をつけましょう。

また、運動をするときはおっぱいが大きく揺れるので
バストの形を崩さないよう、クーパー靱帯を痛めないよう、
スポーツブラをしましょうね(*^-^*)

 

 

就寝時にブラジャーを付けていない!

hanahana9

 

就寝時にブラジャーを付けていないと、
外側へバストが流れる状態になり、
離れ乳の原因になってしまいます

ユイ的には、就寝時には就寝用のブラジャーを
付けることを絶対オススメしちゃいますよ~☆

 

 

大胸筋が衰えている!

大胸筋は胸を支える上で欠かせない筋肉なので、
衰えるとバストが垂れたり離れたりする原因になります(/´Д`)/イヤァ~

日頃から意識してストレッチなどで鍛えるようにしましょう。

 

以上、5つの原因と解消する方法をご紹介しました。

当てはまる項目があった人は、
出来るところから生活習慣を改善してくださいね☆

最後に離れ胸に効果的な簡単エクササイズをご紹介します(^^)

 

 

離れたバストを寄せるエクササイズ

 

1,手を胸の前で合わせる

hanari1

 

2,肘をつけて、合わせた手を頭の上まであげる。

hana2

 

3,元に戻す

hana3

 

一連の流れを20~30回ほど繰り返してください。
ポイントは、必ず肘をつけたまま頭の上にあげること。

肘がつかない方は、肩甲骨が固い可能性があるので
肩甲骨のストレッチも合わせて行うとより効果的です(^^)

バストあっぷるんの『ユイの限定特典付き』レビューはこちら

 

直ぐに効果は現れないかもしれませんが、
継続することで徐々に改善されて、
形の整った綺麗なバストに近づくことが可能ですよ!

離れ乳を改善することが出来れば、若々しいバストになれちゃいます☆

 

ユイの読者さんも、少しずつ
離れ乳になる原因を改善していったら、
徐々に離れ乳が改善されました~(*^-^*)

他にもいろんな離れ乳改善法を知っていますので
お困りの方はご相談ください~☆


胸を大きく

する方法「裏メルマガ」
↑ブログじゃ絶対に書かない育乳の話を裏メルマガで書いてますよ♪


バナー01
気になるギモンを解決!バストアップQ&A
おっぱいにお肉を付ける方法は?
バストに脂肪を付ける方法をお教えします!
垂れたおっぱいは元にも戻る?
バストの下垂を予防、解消する秘訣を伝授します!
バストの左右差を解消する方法!
バストが左右非対称!?原因は3つありました!
みるみる離れていくおっぱい…大丈夫!?
離れ乳に必要な対処方法を見極めてしっかり取り組めば綺麗な谷間を作れます
バージスラインを作る!美乳の作り方
バージスラインが薄い原因を見極めてバストアップケアを行いましょう。
このブログを書いてる人
ユイです。
バストアップに成功した
経験を生かして読者さんに アドバイスをしてます。

胸のコンプレックスを解消して自分らしく楽しく生きていきましょう(*^-^*)